高秋化学の特長

スプーンからロケットまでというメッキ加工分野の広さ

スプーンという量産品の代表格から、H-IIロケットのエンジン部品の精密メッキという日本最高技術レベルの特注品まで行えるのが高秋化学の強みです。またJISQ9100(航空・宇宙)認証を取得により、高レベルかつ安定的なメッキ加工が提供可能なことはお墨付きをいただいております。

高品質の装飾メッキが得意です

なかでも当社では家庭用スプーンやフォーク等から高級ホテルの銀食器まで多数の実績があります。

国内最大・最新設備により、高品質なメッキを施し、取り扱いにも細心の注意を払い、帝国ホテル・ホテルニューオータニ・オークラなど日本最高級のホテルならびにレストランに当社のメッキが採用されています。

具体的に高品質なメッキとは厚み、密着性、均一性、ひび割れ(クラック)の有無などです。

>>高級メッキと粗悪なメッキの違い

>>業務案内-装飾メッキ

機能メッキも得意です

金、銀、白金、パラジウム、ニッケル、硬質クロム等を用いたハンダ付性向上・耐食性・耐摩耗性など各種機能メッキも行っております。

・100μm以上の厚めっきをしたい。
・できるだけムラなくメッキをしたい
・特定の部分だけメッキしたい
等の技術難度の高い機能メッキもお任せください。なお、AMS対応のめっきもご相談ください。

■日本トップクラスの品質が求められる航空機用部品などで実績多数!

>>業務案内-機能メッキ

一品物・試作品大歓迎!

職人の手作業によるメッキは一品物や試作品にも最適です。

・一品ものの代表格は作家物(芸術作品)、イベントに出展するなど。
・一個しかない部品。ロケットの部品も典型的な一品もの。

こんなメッキはできないか?という相談も大歓迎です。
ぜひ、ご相談ください。一緒に試行錯誤しながら理想のメッキを実現しましょう。

>>お問い合わせはこちら

創業80年の歴史

廃水処理など環境面での規制もだんだんと厳しくなり、廃業・倒産するメッキ業者が多いなか、おかげさまで1931年(昭和6年)創業以来、メッキ専門業者として80年の歴史を誇り、数多くの製品のメッキ加工をしてきました。
洗練された技術と品質・蓄積されたノウハウ、他社には負けない実績が多数あります。
当社であれば永年にわたる継続した信用のある取引が可能です。

>>会社案内はこちら